1. HOME
  2. 関西発富士登山バスツアー
  3. 夜発3日間:静岡・富士宮口 宝永火口[宝永山荘泊]登山コース
旅行企画実施
サンシャインツアー
サンシャインツアー

関西 夜発3日間:宝永火山トレッキング富士登山コース

関西夜発3日間で行く宝永火山トレッキング富士登山コースです!

  • ルートは山梨・富士吉田口のルートをご用意!
  • 3列シート・レディースシートバスも選択可能の「自由気ままなフリー登山プラン」をご用意
富士宮口ルート概要(イメージカラー:青色)
五合目都道府県:静岡県
五合目高度:2,400m
往復距離:11,000m

宝永火山トレッキング登山ルート詳細

新五合目イメージ写真
新五合目
富士宮新五合目到着後、休憩・夕食・出発準備をします。新五合目からはフリーなので自由に散策します。
宝永山荘イメージ写真
宝永山荘
富士山の山小屋の中で唯一生ビールが飲める宝永山荘で宿泊します。
宝永山イメージ写真
宝永山
五合目やその周辺をのんびり散策したり、少し上に登ってみたり...時間は十分にありますので、ゆったりくつろげます。
宝永火口トレッキングコースもあり、宝永山を堪能できます。
富士山本宮浅間大社イメージ写真
富士山本宮浅間大社
そのまま下山しバスで出発します。
入浴と昼食を堪能して、富士山本宮浅間大社に立ち寄り帰路に向かいます。

夜発3日間コース:スケジュール案内

夜発3日間コース行程

日程 スケジュール 食事
1日目 岡山・姫路・三ノ宮・岸和田・難波・梅田からは連絡バスにて新大阪まで移動して乗換
岡山[19:00発]姫路[20:30発]岸和田[20:35発]三ノ宮[20:50発]難波[21:25発]梅田[21:50発]新大阪[22:10発]京都[23:10発]草津[23:55発]=(車中泊)
[×] [×] [×]
2日目 =SAで各自朝食=<富士山スカイライン>=富士山五合目・富士宮口[8:00頃着]各自昼食・準備して登山開始[11:00頃発] ・・・各自登山[約30分]・・・
新六合目(2,493m)宝永山荘・・・宝永火山トレッキング&散策・・・
[×] [昼] [夕]
3日目 宝永山荘[8:00〜9:00頃発]・・・[約30分]・・・宝永火山トレッキング&散策・・・
富士山五合目・富士宮口[11:00発]=<富士山スカイライン>=富獄温泉花の湯(入浴・昼食)[約120分]=<東名・名神高速>=京都[20:00頃着]大阪[21:00頃着]難波[21:30頃着]姫路[22:30頃着]岡山[23:59頃着]
[弁] [昼] [×]

※フリープランですので登山行程のスケジュールは目安です。

※姫路発は片道につき1,000円の割増、岡山発着は片道につき2,000円の割増がかかります。

※三ノ宮発は7/15~の設定となり400円の割増がかかります。

スケジュールは予定です。変更する場合があります。
必ず「全コース共通インフォメーション」をご確認ください。

宝永火口・宝永山とは?

宝永火口

富士山の静岡側の斜面には、ごっそりえぐられたような火口があります。これが、宝永4年(1707年)の富士山のどてっぱらの噴火によってできた宝永火口で、火口の南東端の飛び出た場所が宝永山です。
富士山で最も大きな側火山(寄生火山)である宝永火口は、3つの火口が連なり、遊歩道からのすり鉢型の形状は、豪快かつ美しい自然の景観です。宝永第一火口最大直径は1.3kmにも達し、火口の表面には地層があらわれています。
「富士登山をする体力や気持ちはないけど、富士山を体験したい!」という方や、「富士山には何度か登っている」という方にあえてゆっくりとあらためて富士山を体験して頂きたいトレッキングツアーです。

入浴&昼食施設:富嶽温泉 花の湯
五合目まで下山後、バスで入浴施設まで移動いたします。
◆昼食付(グレードアッププランあり)
◆タオル・バスタオル無料貸出
◆ドライヤー・シャンプー・石鹸は浴場に完備しています。
富嶽温泉

荷物・服装のご案内

帽子
ハット・キャップ型どちらでもOK。必需品!!
手袋
寒さよけ、ケガを予防するためにも必要。
Tシャツ
下着として着用もでき、暑ければ上着を脱いでTシャツ一枚になってもいいので便利。
ズボン
伸縮性があれば普通のズボンでもOK。Gパンは乾きが悪く不可。
くつ下
マメや靴ずれを防ぐために厚手のものを。
服装についてアドバイス
上着
体温の調整を素早くするために脱ぎ着しやすいもの。
下着
汗をかくので下着は必ず用意しよう。
ステッキ
下山時にヒザへの負担が軽減される。あれば便利。
スパッツ
砂が靴の中に入るのを防いでくれます。あれば大変便利。
砂が入りにくく、足首まで保護できる物が望ましい。靴底がしっかりしたハイカット(くるぶしを被う深い靴)のものがおすすめ。
ザック
80Lが目安。雨天用にザックカバーも用意しよう。 ザック
雨具
山の天気は変わりやすいので必ず持参を!上下別のセパレート型がよい。ゴアテックス製がおすすめ。 雨具
着替え
汗をかくので必要!雨天時は濡れるのでビニール袋に入れておこう。 着替え
ヘッドライト
夜明け前に歩きはじめます。必需品! ヘッドライト
防寒具
フリースや保温性のある衣類。さらにその上にスキーウェア、厚手のレインスーツなど風を遮れるものを。 防寒具
軽食類
おにぎりやパン、好きなものでかさばらない物。チョコレートなど・・疲労回復時の即効性のある工ネルギー源として役立つ。 軽食類
飲料水
500ml2本が目安。割高ですが山小屋での購入も可能。 飲料水
酸素
一缶あればイザと言う時に助かります。 酸素
その他
時計・タオル・ゴミ持ち帰り用袋・携帯電話・ティッシュペーパー等 その他
登山中の不要な荷物はバスの中に置いておこう
パス到着後、5合目で着替えができます。その後、登山に不要な荷物はまとめてパスの中に置いて頂上をめざします。
※富士宮登山ルートの五合目には、レストハウス1軒のみとなります。食堂、お土産物屋、トイレなどがありますが、着替えるスペースはございませんのでご注意ください。 イラスト
●登山道具のレンタルについて
何を揃えたらよいのかわからない! そのような方々におすすめです!
ラド観光特別割引10,000円以上のお申込で10%OFF 登山予定が決まれば「やまどうぐレンタル屋」へ
ラド観光専用 予約コールセンター:050-5865-1615
ホームページからのご予約はhttp://www.yamarent.com/
なにもないので全てを借りたい方にはフルサポートセット 全部は必要ないという方にはマストアイテムセット
全コース共通インフォメーション
最少催行人数 1名様より出発保証(個室プランのみ2名様出発保証)
係員・ガイドについて
  • 添乗員・係員・・・特に特別な記載がある場合を除いて、添乗員同行もしくは係員同行プランの場合は、最終出発地~現地(登山同行)~帰着地までの行程を同行いたします。
  • 富士登山専任ガイド・・・五合目~山小屋~山頂~五合目の登山道中同行
  • フリープランの場合は五合目〜山小屋〜山頂〜五合目の登山道中がフリープランとなりますので、その間は添乗員・係員・ガイドなどの同行は一切ございません。
ツアーに含まれるもの 上記、旅行日程に明示した運送機関の運賃・料金、仮眠宿泊費、食事代、入浴施設代金及び消費税等諸税。
これらの費用はお客様のご都合により一部利用されなくても払い戻しは致しません。
(コースに含まれない交通費などの諸費用及び個人的費用は含みません。)
登山ルートについて
  • ツアー内容によりルートが異なります。行程(スケジュール)をご確認ください。全ルート五合目までバスで行き、五合目からの登山となります。お帰りも同様で五合目までの下山となります。
食事条件 行程(スケジュール)をご確認ください。コース・プラン・オプションにより異なります。
ツアーの注意事項
  • 安全に登山ツアーを遂行するために、強力(富士登山専任ガイド)・添乗員・係員・山小屋職員・安全指導センターの指示には必ず従ってください。
  • 特に年齢による制限は設けておりませんが、お子様や高年齢の方などご遠慮いただく場合もございます。
  • 15歳未満の未成年の方だけでの参加はお受けできません。15歳以上であっても未成年の場合は親権者の同意書が必要です。
  • お客様の装備の不備により、当日強力(富士登山専任ガイド)・添乗員・係員・山小屋・安全指導センターなどの判断で強制的にリタイアさせていただく場合があります。その場合、返金などには一切応じることはできませんので予めご了承ください。
  • 各ツアー行程に記載の時間はあくまでも目安であり、時間通りの催行とならない場合がございます。その場合は、添乗員・係員・ガイドより案内いたします。
  • お客様の装備の不備により、添乗員や係員より装備品のレンタルを案内させていただく場合があります。
  • 天候や時間などによりご来光が見えない場合がございます。また多客時は登山道の渋滞により登頂ができない場合があります。
  • 雨天決行です。ただし、台風など強風の場合はツアー中止の場合があります。その場合はできる限り事前にご連絡いたします。
  • 当日天候が急変し、強力(富士登山専任ガイド)・係員・山小屋・安全指導センターなどの判断で登山を中止、行程を大幅に変更する場合があります。
  • 関西・山陽発ガイド同行コースではバス車内に荷物を置くことができますが、貴重品は必ず身につけておくようお願いいたします。盗難・紛失の責任は負いかねますのでご了承ください。
  • 関西・山陽発フリーコースではバス車内に荷物を置くことはできませんので、五合目施設のコインロッカーなどにお預けください。
  • 当日、リタイアやその他お客様自身の利用により予定宿泊山小屋以外の山小屋にご宿泊(仮眠)の場合は、宿泊(仮眠)料金はお客様ご負担となり現地にて実費が必要となります。また、その場合旅行代金からの返金等は一切ございません。
  • 吉田ルート下山道では、途中1ヵ所分岐があります。万が一分岐を間違って下山された場合、お客様の実費にて途中合流又はお帰りいただくこととなりますのでご注意ください。
  • 富士宮ルート下山道では、御殿場ルートを途中までくだり宝永火山の横を抜けて富士宮ルートに戻る場合、1ヵ所分岐があります。万が一分岐を間違って(御殿場ルートをそのまま)五合目まで下山された場合、お客様の実費にて途中合流又はお帰りいただくこととなりますのでご注意ください。
富士登山の注意事項
  • 富士山保全協力金として1,000円途中道中にて徴収いたします。任意ですがご協力お願いします。
  • 富士山の天候は非常に変わりやすく、急きょ雨に見舞われる場合があります。雨具をお持ちでない場合は、途中リタイアしていただく場合があります。
  • 雷、強風などが続く場合、それ以上の登山を中止する場合があります。その場合でも返金などは一切できませんのでご了承ください。
  • 吉田口五合目で標高2,300mを、富士宮口五合目では標高2,400mを超えています。空気が薄く、高山病になる恐れがありますので、当日は睡眠不足、二日酔いなどないよう体調の管理に十分気をつけてください。万が一高山病(頭痛・吐き気)になってしまった場合は速やかに強力にお伝えください。症状次第では、リタイアを勧告もしくは、強制的にリタイアしていただく場合があります。
  • 富士山では五合目以降はトイレはすべて有料(50円~200円)です。必ず小銭をご用意ください。
  • 富士山では水道がありません。そのため、水が貴重ですべて有料となります。飲み水以外の利用分も計算してご準備ください。
バスについてのご案内
  • バスは乗務員1名(夜行運行を伴う場合は2名)で運行いたします。
  • 集合時間・出発時間を厳守してください。定刻までに集合されない場合は、前途放棄されたものとして、バスは出発いたします。
  • 連絡バスをご利用いただく場合は、メイン集合地にて乗換となります。またメイン集合地までは有料となる場合があります。出発地から乗換場所まではお申込みいただいた車種とは異なる場合があります。
  • 特に記載のない場合、バスは標準の観光バスタイプを利用します。横に4列のシートのバスですが、最後列は5列シートとなります。また最後列のシート及び一部のシートはリクライニングがあまり倒れない場合があります。お座りいただくバスのシートの位置により、前後の間隔が異なる場合があります。コースによっては、足元ゆったりのびのびシート・3列シートトイレ付車両での設定がございます。
  • 特に記載のない限り、バス車内にはトイレはついておりません。2~3時間に1回の間隔でトイレ休憩を行います。
  • バス車内は全席指定です。決められた席にお座りください。
  • 車内は禁煙です。運転中はバス乗務員・係員の指示に従ってください。また車内においては他のお客様のご迷惑にならないよう、マナーをお守りいただくようご協力ください。
  • 集客人員により、中型・小型バス又はマイクロバス・タクシー等を利用する場合があります。
  • 交通事情、気象条件などや、その他やむを得ない事情により、出発場所又は現地にてバス配車時刻、出発、帰着が遅れる場合がありますが、お帰りを航空機利用にてお帰りいただくことから、羽田空港への帰着時間を最優先に行程を変更させていただく場合があります。それにより、スケジュールなどが大幅に変更される場合がありますが、特に返金などはいたしかねます。
  • お申し込み状況により相席となる場合がございます。また他ツアーのお客様と混乗となる場合がございます。
  • 道路交通法により、必ず座席シートベルトの着用をお願いいたします。
山小屋の注意事項
  • 登山道中の仮眠・休憩(山小屋到着~翌深夜1:00頃までの利用)のため、山小屋を利用いたします。
  • 各プランにより六~九合五勺山小屋を利用いたします。指定はできません。出発当日の案内となります。山小屋指定プランの場合は、通常指定された山小屋となりますが、突発的な理由により急遽他山小屋の利用となる場合があります。
  • 基本的に男女相部屋の大部屋での雑魚寝となります。個室などはございません。
  • 山小屋では男女混合の相部屋で混雑時は1人あたり1畳未満の割当でお休みいただく場合があります。山小屋により布団もしくは寝袋の利用となりますが寝袋利用の場合でも各自お持ちいただく必要はございません。
  • お風呂・シャワーなどはございません。トイレは有料となります。
  • 山小屋により布団もしくは寝袋の利用となりますが寝袋利用の場合でも各自お持ちいただく必要はございません。
  • 布団利用の場合、混雑時は1人1組以下での利用となる場合があります。
  • 富士山でも水は非常に貴重で、水、お湯などは自由に使えません。
  • 山小屋により、お着替え用スペースがない場合があります。
キャンセル料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって、
21日目に当る日以前の解除 ・・・0%
8〜20日目に当る日の解除 ・・・20%
2〜7日目に当る日の解除 ・・・30%
前日の解除 ・・・40%
当日の解除 ・・・50%
旅行開始後の解除又は無連絡無参加 ・・・100%
  • 契約解除日は、お客様が当社営業日・営業時間に解除する旨をお申し出いただいた日といたします。
  • 当社コールセンター営業終了後は、翌日の受付となりますので、ご注意下さい。
  • 【受付時間】
    全日:10:00〜18:30

クリックでメニュー表示